youtuinenzanotiryou

腰椎捻挫が生じた場合には、基本的には保存治療(手術を行わない治療)が行われます。

痛みによって動くことが出来ない場合には、固めの布団に横向きで休み、安静に努めましょう。

 

消炎鎮痛薬の坐薬、湿布、筋弛緩薬などによる薬物治療が行われます。

患部を暖める温熱治療や、腰痛牽引などの理学療法も効果的です。

 

さらには、予防のための腰痛体操があるので、回復後には行うといいでしょう。

Sponsored Links

腰痛体操とは??

腰痛体操とは、腰痛を和らげる、再発を防ぐことに効果があります。

簡単に出来るので日常生活内に取り入れましょう。

腰痛体操1 腰痛体操2 腰痛体操3 腰痛体操4 腰痛体操5 腰痛体操6

 

出典:http://www.nabolin.com/condition/self/improve/wais_exer.html

ただし、これらは動くことが出来るようになった段階で行うものです。

必ず強い痛みが伴っている間行わないでください!!

これらの治療を行っても症状が改善されない場合は、医者にすぐに見てもらいましょう!!

下肢のしびれが生じた場合には「腰椎椎間板ヘルニア」や「腰痛圧迫骨折」などが疑われます。

Sponsored Links