腰椎捻挫(ようついねんざ)

腰椎捻挫

腰椎捻挫は、「ぎっくり腰」と言われるものです。

椎間関節に無理な力が加わり捻挫を起こすことで痛みを感じます。

腰に痛みを伴う疾患としては、腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症などがありますが、これらとは異なります。

腰椎捻挫のメニュー

・腰椎捻挫の治療

・腰椎捻挫の応急処置

・腰椎捻挫の完治期間とは

・腰椎捻挫のおすすめサポーター

ぎっくり腰はどうして起こるのか??

腰椎捻挫(ぎっくり腰)は、不自然な体勢で重いものを持ち上げると起こります。

実は、交通事故の外傷としても、腰椎捻挫はよくあります。

 

事故の際の衝撃で、腰を強打したことで腰椎捻挫が起きます。

後遺症となって慢性化する恐れもあるので、早期の治療が望ましいです。

しっかり治していきましょう。

関連記事

⇒ 捻挫を早く治すツボってあるの?

⇒ 捻挫を早く治す。くるぶしの痛み。

⇒ 捻挫を早く治すには?

Sponsored Links