ツボを押す

足首に負担のかかるスポーツは捻挫と隣り合わせです。

一度捻挫になるとそれが癖になることも多々あります。

捻挫の場合は、特にしっかり治しておかないと後々大変な目にあることも。

 

治療方法としては、温熱治療、電気治療、さらに針とお灸によるツボを刺激した治療があります。

ここでは、ツボに関してまとめていきます。

捻挫を早く治すツボがあるって。

捻挫を早く治すツボは確かにあります。それは足捻というツボです。

ツボはこれ以外にもたくさんありますが、捻挫にいいのはこのツボです。

このツボは足裏の土踏まずにあります。

 

捻挫部位によって刺激するツボが異なるため、これがいい!と言うものは治療院などに言って先生と相談するといいでしょう。

ツボでなんで早く治るのか?

それは、ずばり血流です。

ツボは血流を改善することで体の不調をなくしていく治療法。

つまり自然の治癒力を高めて回復を促します。

 

捻挫では押さえて痛むところを押すと効果的なようです。

阿是穴(あぜけつ)といいます。

 

しかし、捻挫直後に阿是穴を刺激することは素人には無理です。

悪化させてしまうのがオチですね。

そのため、捻挫直後、早く治すためには患部を直接刺激してはいけません。

 

患部の周りを入念にマッサージしていきましょう。

遠隔部から血流の巡りを良くして改善させていきます。

そこでおすすめのツボがあります。

それは、陽陵泉(ようりょうせん)です。

陽陵泉(ようりょうせん)ってどこのツボ?

陽陵泉

陽陵泉(ようりょうせん)とは、膝の外側にあるツボです。

ここのツボを刺激することで、足全体の血流が良くなります。

血流の流れがよくなるので、疲れや足の痛み全般に効果的です。

 

以上、捻挫を早く治すツボってあるの?ということでまとめてみました。

Sponsored Links